本文へスキップ

        

Since:2007/05/01

クーラーCOOLER BOX

〜 20L

「SHIMANO フィクセル・サーフ 90 (キススペ・コンペ)」


キスの引き釣り専用クーラー。

キススペシャル・コンペエディションと毎度の如く長〜いネーミングのこの
小型クーラーはフィクセル・シリーズの売りである高保冷力に軽量ときたからには
最高!の一言。サイドボックスからロッド&シンカーホルダーに至るまで全て
標準装備なんでお勧めですよん。



「SHIMANO フィクセル・サーフ キス スペシャル 12L」


キスの引き釣り専用クーラー。

先に発売された9Lクーラーでは仕切りバッカンと一緒に500mlのペットボトルを
入れようとしると斜めにして1本しか収納できなったのに、たった3Lの違い!は
顕著で2本横に寝かせた上でかつ、2段にしても収納可能!アクセサリー類も
フル装備で贅沢な仕様になってます。



「SHIMANO スペーザ・ライト 13L」


地磯をテクテク歩いて突入 → 磯歩きを意識したクーラー。

アップダウンの激しい岩肌を上り下りしながら戦場に入る時には何よりも先に
装備の軽量化が求められます。13Lも容量をマークしながら重量は2.9kgと軽く、
様々な難所をこれで克服してきましたっ!




「SHIMANO フィクセル・プレミアム 17L」


近場出撃においてはサイズ的にも最も使い勝手が良く、また背負子などに
20L前後の磯クールとまとめて持ち運べる利点もあり超〜使用頻度が高いモデル。

気温が低め or マイルドな時期は軽量のライト、真夏にかけては保冷力が最強なこちらプレミアムってな感じで使い分けております。




「SHIMANO フィクセル・ライト 17L」


厳寒期のアジ活かし専用クーラー。

保冷力と軽さを兼ね備えたマントルイエローなるビビッドカラーお洒落な
クーラーは元々近場出撃用で活躍してましたが、プレミアムモデルを導入を機に
アジ活かし専用に改造!厳寒期に水温を一定に保つ為にはアジバケツより遥かに
重宝し容量的にはアジを15〜20匹保管できます。



「SHIMANO スペーザ・サーフ 18L」


すでにこのモデルは廃盤になっちゃってますが、未だスタイリッシュな外見では
トップクラスと個人的には思っているので大切に使ってます。

写真では一見ノーマルに見えるものの、サイドにロッドホルダーを装着しスプール
ケースはステンレス金具で固定&脱着可能にし、表面にはテーパーラインホルダー
とあれこれ結構いじってます ♪



「SHIMANO フィクセル・プレミアム 22L」


ベースはほぼ一緒なものの、外見の色使いなど少しだけイメージチェンジ
した2015年モデルのフィクセルで主に近場出撃用。

機能面では前モデルまではどちらかのみだったボディハンドルとショルダー
ベルトが同時装着が可能になり持ち運び時に更に便利になってます!
やはり一度使ってしまうと少々重くてもプレミアムがいいですね〜。




「DAIWA シークールキャリーU 25L」


キャリーカートと一体型設計の25Lクーラーは大型静音キャスター装備で
旅行用のピギーバッグのようにコロコロ引っ張って持ち歩き可!

飛行機で遠征が多いJCA、乗り継ぎの問題から経由地で一泊して、、、といった
場合も時に発生し、その上宿が街中となるとやはり人目を気にしてしまう性格
がゆえ、極力目立たず&さりげなくを追求すればコレに辿り着きましたっ。




「SHIMANO フリーガ・ベイシス 26L」


厳寒期のアジ活かし専用クーラー。

保冷力と軽さを兼ね備えたマントルイエローなるビビッドカラーお洒落な
クーラーは元々近場出撃用で活躍してましたが、プレミアムモデルを導入を機に
アジ活かし専用に改造!厳寒期に水温を一定に保つ為にはアジバケツより遥かに
重宝し容量的にはアジを15〜20匹保管できます。




30L 〜

「SHIMANO フィクセル・プレミアム 30L」


もっとキ〜ン!とした保冷力を求めたら手元にこんなのがありました。(笑)

完全遠征仕様でスペーザ・リミテッド35Lと共に主力で活躍中!撃沈した魚を
鮮度抜群のままお持ち帰りする為の秘密兵器で大キス、カレイ、カワハギなど
どちらかと言えば長寸50cm以下のターゲットを狙う際に導入しております。

長年愛用してきたリミテッドモデルの嫁入りを機に買い替えました。




「SHIMANO スペーザ・プレミアム 35L」

大容量かつ高保冷力を兼ね備えた遠征仕様の大型クーラー。

ロングセラーだった前モデルからデザインも一新され更に保冷力を高めた
プレミアム・バージョンまで登場。持ち運びに便利なロングハンドルとキャスター
使用時に重宝するLUCK UPハンドルなど痒いところに手が届く仕様となっており
非常に便利になりましたっ。

35Lは使用頻度の高い為、2台の新旧モデルを交互に愛用中!




「SHIMANO スペーザ・リミテッド 35L」

大容量かつ高保冷力を兼ね備えた遠征仕様の大型クーラー。

35Lモデルからは底に2個のキャスターが付いており横のハンドルで旅行用スーツ
ケースのようにゴロゴロ引っ張れるようになってて便利!独特な長方形シェイプ
は大型魚も折り曲げずに収納できるのが嬉しいところ。

あと提げれるロングハンドルが付いてたら最高だったんですがねぇ、、、



「SHIMANO スペーザ・ホエール・リミテッド 45L」


60Lに引き続きリリースされた45Lホエール。

数日間に及ぶ遠征には最低35Lは欲しいもの。しかしながら夏場など撃沈した
魚、エサ、その上、飲み物など大量に必要な時にこの45Lの出番!キャスター
には60L譲りの大型φ100mmを装備し、ショルダーベルトをバランス良く
取り付けれる機構も備わり機動性の面においてもより便利になっています。

容量は大きいものの、重量はスペーザ・リミテッド35Lと同じの8.1kg!


「SHIMANO スペーザ・ホエール・リミテッド 60L」


シマノから待望の初・大型トランククーラー発売!とゆ〜ことで即行予約&購入
しちゃったのが鯨 = ホエールという愛称のコレ。

内寸80cm、60Lの容量と最強仕様でダイワのトランク大将と比較しても上蓋の
開閉が超楽チン&φ100mmの大型キャスターは音も静か!

こちらも完全遠征仕様ではあるものの、その容量からマイカーでの長期間出撃時
にも食料、エサ、または魚用ストッククーラーとしてトランクに積んで行く事も
多々あります。使用用途も広くてこりゃ最高ですわ〜 ♪